紙芝居劇むすび



紙芝居ライブ

今年最後のイベント 紙芝居ライブ。
これはお呼ばれ公演でなく 数少ないむすびの自主公演のひとつ。

魅力的なシンガーソングライターのひきたまさん
伝統的な紙芝居師の流れをくむ古橋理絵さん
会場を笑いの渦に巻き込むマンガーソングライター本町靭さん

この皆さんとの共同ステージで 昨年好評をはくしたので
今年も第2弾を開催するはこびとなったのだ。
むすびとしても いっぱい学べるステージで 今から楽しみにしている。

10日にひきたまさんとリハーサルをした。

「おじさんたちに いっぱい歌ってもらおう」 とひきたまさん。
なつかしい「黒猫のタンゴ」 この夏 ワークショップでつくった「クロちゃんのテーマ」
おじさんたちおとくいの炭坑節
そしてエンディングをかざる お楽しみの一曲。

ひきたまさんの演奏が入ると むすびの紙芝居はより生き生きとして
おじさんたちの歌にも力がはいる。
いつもの紙芝居に音楽が加わり 特別な演出が入る。
おじさんたちは忘れないように台本に必死に書きこんでいる。

会場の皆さんも一緒に歌って 笑って
今年の思い出をひとつ増やしませんか?

12月20日(日) 12:00~14:00ごろ @音太小屋(JR天満 地下鉄 天六)

¥2000(おむすび 1ドリンクつき)
by musubi-pro | 2009-12-16 21:20 | むすび日記
<< かわいい失敗 冬を乗り切ろう >>


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動