紙芝居劇むすび



Hjさんのお風呂

広いお風呂が大好きなHjさんは「超広い」と看板の出ている
エッグスのまん前にある銭湯「今池湯」で入浴する。

ピンクのタオルを頭に巻いて 赤い靴下のカラフルなHjさんが
道を渡って のれんをくぐる。

「あいつ なんちゅう恰好や」「朝風呂かぁ ぜいたくやのぉ」と
ヒマをもてあましている仲間は 部屋の中から見守る。

40分過ぎても出てこず 「あれ 遅いな」「倒れとるんちゃうか」と
みんながざわつきはじめ
湯船に浸かってニコニコしているHjさんを想像してみたり
風呂上りに牛乳でも飲んでいるのかと勘繰ってみたり
それでも 心配になってきた頃
「俺見て来るわ」とNiさんが立ちあがる。

Niさんが道を渡りかけた頃 Hjさんのピンクのタオルが見えた。
思わず道の真ん中で待っている仲間を振り返って笑顔を見せるNiさん。
何も知らず すっかり湯にあたって憔悴している歩いてくるHjさん。

しょうもないけど 楽しい出来事で
今日もヒマをつぶしたむすびのおじさんたち。


あっ でも今日は紙芝居の練習も真面目にやった。
公演依頼がぽつりぽつり入って来て
いい感じで次々目標がやってくるので
おじさんたちも引き締まってる。 
by musubi-pro | 2011-01-21 15:10 | むすび日記
<< ひょうひょうと忍耐 テレビで紹介されます >>


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動