紙芝居劇むすび



最近の事務所

忙しい日々が続く。

朝事務所に顔を出すと おじさんたちはココルームのチラシ折りに精を出している。
紙芝居の絵もまだ色を塗っていないし

折る人と 色を塗る人。
「紙コップがないよ~」買いに行く人。
にぎやかしく 事務所に顔を出しては 好きなことを言って帰っていく
おじさんたちの お友だちのみなさん。

昼になり 慌しく弁当を買いに出て そそくさとかき込む。午後からは台本読み練習だ。
何度練習しても この前出来ていたのに 今回は間違うところがあり
今までスムーズにやっていたのに 急にわからなくなったり
台本読みの練習は いつも波乱に満ちている。

今日は「桃太郎」と「ぶんぷく茶釜」を2つ読んだ。
一息ついたら またチラシ折。そんなに急がないよって言われたのに
「よーし3時半には終わらせたる」 と意味のない意気込みをするおじさん。
まさに一心不乱に(いつのまにか 私もつられて) 鬼のように折りつづけ
本当に3時半までに終わると 「よしっ ココルームに電話して取りに来てもらおう」
と得意顔なみんな。 

だったら紙芝居の色も塗ってよ~

今夜はみんなきっとよく眠れるに違いない。
by musubi-pro | 2005-10-14 22:04 | むすび日記
<< 笑いネタ 職人技! >>


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動