紙芝居劇むすび



Tシャツはためく

今年の新色のTシャツが届き 1枚1枚ビニール袋に入れていく作業をする。

おじさんたち「わし不器用だから」とかいいながら
「ちょっと休もうや」とかいいながら
ほぼノンストップで Tシャツをたたみ ビニール袋に入れてテープでとめる作業を
流れ作業でおこなっていく。
あっという間に130枚近くのTシャツが袋詰めされて倉庫に納まった。
仕事に対するおじさんたちの姿勢は真剣で
適材適所を見出し 流れをつくり 冗談をかましながら 作業は早い。

色とサイズの見本用に何枚かはハンガーにかけて入口に吊るしたら
初夏の風にはためいて 素敵な暖簾(のれん)に。
e0035629_858261.jpg

「白がほしいんじゃ」と白いTシャツを熱望していた長老は
試着して見せてくれた後 再びビニール袋にきちんと入れてもらって
「夏になったら着るんじゃ」と 大事に部屋に持って帰った。
e0035629_8595816.jpg

by musubi-pro | 2011-05-19 18:45 | むすび日記
<< Tシャツ NEW 色 登場! 絆 >>


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動