紙芝居劇むすび



秋晴れの下 紙芝居

出場4年目になる緑橋文化祭。
去年からアウトドアでの紙芝居になり
遠足気分で出かけている。

最近歳をとったせいか 体調が不安定なおじさんたち。
今日もしんどかったのか 出てこなかった仲間の変わりに
サポーターで同行した2人が急きょデビューを果たすことになった。

紙芝居もあまり練習と準備ができていなかったため
公演の最中に「村人」の役の人が誰もいないことが発覚!
Mmさんが 今日初めて「お母さん」の役をやっているRkさんに
「ごめん 村人やってくれる?」なんて
のんきなやりとりが行われ・・・

なんとか無事に終了したのだった。
e0035629_16274743.jpg

みんなの手拍子とKdさんのアコーディオンにのせて歌を歌い
会場のお客さんに花束までいただいて
ヤキモキしたのはなんだったのか。

終了後しばらく外に座って Niさんが買ってくれたフランクフルトを
みんなでかじっていた。
暑くも寒くもなくて 屋外にいるのがちょうどいい季節。
来年もみんなで来れるといいな。
by musubi-pro | 2011-10-01 22:21 | むすび日記
<< おじさんたち  非公開の演芸会で >>


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動