紙芝居劇むすび



菊田さん、逝く

 12月9日、むすびの名ナレーター菊田好克さんが、療養先の病院で息をひきとられました。
 菊田さん・・でピンとこない方も、ベレー帽のナレーターのおじさんと言えば
「ああ、あの人うまいねえ!」とすぐに返事が返ってきます。
菊田さんの復帰を待ち望んでくださっていたお客さまもいらっしゃいました。
トラブルメーカー的なところもありましたが、紙芝居の公演があるときは、平和寮にいたTbさんを事務所まで送り迎えしてくれたり、仲間の車いすを押してくれるなど、目立たないところでむすびを支えてくださいました。
 そして何よりもむすびの紙芝居を愛した菊田さん・・

 やすらかにお眠りください。

(お通夜)
 12月13日午後7時から
(本 葬)
 12月14日午前9時30分から10時30分
(会 場)
 昭和町ホール(阿倍野区昭和町1-2-20)
 地下鉄 谷町線   文の里駅4番出口下車すぐ
     御堂筋線  昭和町2番出口北へ徒歩2分

 ご遺族が参列されませんので、お香典は受付しておりません。

 平服でご参列くださって大丈夫です。
by musubi-pro | 2011-12-12 21:53 | お知らせ
<< 仲間に見送られて すごい写真 >>


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動