紙芝居劇むすび



はじめましての大学

四天王寺大学で紙芝居。
名前と違ってキャンパスは羽曳野市にある。

車が校門に着けるとSnさんが「この現場ははじめてか」と
低い声で尋ねる。
初めての場所は それなりに「かましとかな」という気合が入るらしい。

おじさんたちは広いキャンパスを歩きながら
「俺は勉強嫌いだったからなー」とつぶやくも
瞳はキラキラ。若い人がたくさんいる。

4人のメンバーで 紙芝居はなかなかうまくいった。
学生さんがケラケラ笑ってくれるので
おじさんたちも調子がでる。
若手のRkさんも 変なテンションで それなりの迫力が出た。
Snさんの歌が地響きがするほどすごかった。
Niさんは突如赤鬼の役が追加されたにもかかわらず
間違えなかった。
Hjさんは数日前に救急車で病院に行ったとは思えないほど
「かわいい!」と注目を集めた。

先生に「これからやってみたいことはなんですか」と聞かれ
Niさんは「女の子とゆっくり話がしてみたい」と正直に答えてしまったが
Snさんは「やっぱりねぇ いい紙芝居がしたいです!」と
なんともいい笑顔で語った。


※ちなみに先日西成区で起きた車の暴走事件 むすびのすぐ近くだったので
たくさんの方からご心配いただきましたが おじさんたちは巻き込まれずに
無事です。
by musubi-pro | 2012-06-28 19:19 | むすび日記
<< おむすび屋台 日にち決定 ユー アー マイ サンシャイン >>


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動