紙芝居劇むすび



2013年 今年は…

毎年「釜ヶ崎夏まつり」に出店をしていたむすびですが

今年はさすがに平均年齢81歳の3人を
灼熱の三角公園に送り出すわけにもいかず

おじさんたちを中心としない屋台も考えられず
出店をあきらめることになりました。

「たまにはお盆はゆっくりしよう」
「今年は 佐野さんを静かに偲びたい」
そんな声もありまして。

おむすびを楽しみにしておられたみなさん ごめんなさい。
お手伝いや材料カンパの予定をしてくださっていた方も。

エッグスはなるべく開けて
お盆にこちらにいらっしゃる皆さんをお迎えしたいと思いますので
(あの世のみなさんも含めて)
遊びに来られる方はお問い合わせくださいね。

近くなってから 予定を掲示したいと思います。
by musubi-pro | 2013-06-21 00:28 | 夏祭り屋台について
<< みなさんありがとう 疲れもとれて >>


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動