紙芝居劇むすび



マジックパワフル!?

先日体調を崩し 実は救急車で運ばれて1晩入院した中井さん。

ひとりでは数歩も歩けないぐらいふらついていたのに
今朝は「もう帰ってええやろ。」と病院に許可をもらい
帰ってから 歩いて行きつけの喫茶店に行ったそうだ。

そして事務所でみんなでワイワイとやっているうちに
顔がしっかりとしてきた。

中井さんを気遣って 60代の新人さん2人と本所さんの3人だけで
はじめた紙芝居のお稽古にも 途中から参加したのを見て
仲間は ひそかに安堵のため息。
e0035629_10173226.jpg

あらためて こうして元気に会える一日一日が
ありがたく 特別なものに思える。

「長いこと入院させられたら、たまらんよ」「むすびも大丈夫かいなと思うし」
中井さんの淡々とした表情。
さんざん心配して みんなして引きつった数日間が 無駄にならなかった。
by musubi-pro | 2013-08-20 19:08 | むすび日記
<< 若手が 若い人たち 未来 >>


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動