紙芝居劇むすび



おでかけ

日曜日。いつもはめいめいに過ごすのだけど
今日はみんなでお出かけすることにした。

電車賃も 昼食代も自腹やでー と声をかけたら
全員集合。

行先は堺の「パンと喫茶 松波」さん。
ここでもう数年 毎年紙芝居をしているので
今となっては 思い出のつまったホームみたいな場所。 
こうしてちょっとお出かけしたいときに
チンチン電車に揺られて30分。 ほどよい距離のプチトリップである。

それに お店のお母さんがいつも心配してくれているので
元気な顔を見せたい 新人さんも紹介したい
そんな場所でもある。

歩みの遅くなった先輩に 新人さんがそっと寄り添う。
明るい話題を語りかけながら 一緒に歩いている。
西成もいいけど「たまには外に出んとなぁ」と話をして
カフェのランチをわいわいと楽しむ。

毎日和気あいあいとはいかなくても
たまにはこんな息抜きも必要。
しかし 秋なのに倒れそうなくらい暑い日だった。
by musubi-pro | 2013-10-06 20:14 | むすび日記
<< 緑橋文化祭 散髪 >>


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動