紙芝居劇むすび



緑橋文化祭

若手の人が増えましたね といわれる最近のむすびである。

遠巻きだった60代が じわじわと核心へ。
中井さんは「体がつらくて休みたいけど 責任あるからな」と踏ん張り
本所さんは本所さんで 「がんばりまっす!」とイケイケで
80代の先輩方が淡々と挑む中
若手たちはチームワークで奮闘している。

「まーくん」と同世代の仲間に呼ばれる西尾さんは
ほぼ同期の吉岡さんに着付けを手伝ってもらい
今日は緑橋文化祭の屋外ステージで
いつもより声を張って 成長を見せる。

そんな「まーくん」が心配でついて来た同じアパートに住む男性。
まるで子供の発表会に来たお父さんのように
顔をほころばせながら 写真を撮っていた。

誰かがステージに立つ。応援する誰かも密かに一緒にがんばっていて
それが むすびの強み。

こどもも大人もいて 爽やかな秋晴れの下
いつもながらに楽しかった 緑橋文化祭だった。
e0035629_11195467.jpg

by musubi-pro | 2013-10-13 22:18 | むすび日記
<< お久しぶりです 栗東 おでかけ >>


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動