紙芝居劇むすび



高齢者の施設 その1

はじめての高齢者施設で。

圧倒的に女性が多い。なんだかお目が高そうなお客様の軍団に
まだ慣れない新人さんが ちょっとアガリ気味。

反応が出てくるまでは 演じる側もどきどきしてしまう。

本所さんが踊りだしたあたりから 「上手やね」「うまいわぁ」と声が聞こえるようになり
みなさんが一生懸命 見てくださっている様子が伝わる。
キャラ俳優の西尾さんが とぼけたタヌキ踊りをすると
若い職員さんが大笑いしている。

本所さんはノリノリで ある場面では 思わず立ち上がって熱演。
パラパラと拍手が起きる。

元気をもらい もらわれる これが高齢者同士の醍醐味。

どうも圧迫感を感じると思っていたら こんなに囲まれていた!
e0035629_7571728.jpg

「今日はしんどかった」ともらし 最前列の女性に「人前でそんなこと言うもんじゃないよ」と
お叱り?をいただいた中井さんも 「よかったよ」と慰めてくれる人もあり
なかなか 鍛えられる現場であった。
e0035629_893987.jpg

【写真提供:友岡雅弥】
by musubi-pro | 2013-10-23 21:53 | むすび日記
<< もうすぐ ほなみ劇団に会える お久しぶりです 栗東 >>


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動