紙芝居劇むすび



もうすぐ ほなみ劇団に会える

今週末になりました。

宮城から7人(とあと一人は遅れて)やって来られる。

序章のように すでにいろいろ起こっている。

当日の参加メンバーが変わるかもしれない。

だけど 宮城と西成で ちょっとずつ活気づき
会える日を楽しみに ドキドキわくわく
テンションが上がっているのはたしか。

当然ながら ほなみとむすびの逢瀬は
自腹で飛行機代を出し
高齢のメンバーを気遣いながらの旅となる。
本気でないとできない。
そしてカンパ等で応援してくださる人たちがいる。
みんなの大事な輪なのだと思う。

合同公演
11月3日(日) 13:30開場 14:00開演 16:00頃終了

参加費:500円(70歳以上・高校生以下・障害者&介助者の方 無料)

会場: 一心寺 南会所 (〒543-0062 大阪市天王寺区逢阪2丁目8-69)
  ※一心寺の門の外 お寺の敷地の外・東側(天王寺公演寄りです)

・むすびの紙芝居劇を「ほなみ劇団」さんと合同バージョンで上演。
・他に出演は ずっとほなみクリニックに足を運ばれている古橋理絵さん(街頭紙芝居師)。
・ほなみ劇団紹介をします
・宮城VS大阪の 80歳以上のメンバーによる 長老サミット

宮城からお客様に 何かおみやげがあるかもしれない という情報が入っています
by musubi-pro | 2013-10-28 08:59 | むすび日記
<< 公演終了!ありがとうございました 高齢者の施設 その1 >>


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動