紙芝居劇むすび



クリスマス☆

スーパー玉出も おひとりさまのおじさんたちで賑わうクリスマス。
むすびも ささやかながら みんなで集う。

みんなが集まって食事と言えば この寒い季節
作村さんの団子汁が食べたくなる。
野菜たっぷり 小麦粉のだんごが入って 味噌味の。

今日はみんなのリクエストに応えて
久しぶりに作村さんが出て来てくれた(元気そう!)。
他のおっちゃんたちは作村さんにうかがいながら
材料を切って 鍋に放り込んで 団子汁をぐつぐつ煮込む。
おいしそう!
e0035629_14561226.jpg


今日は特別ゲストに赤ちゃんが。
この赤ちゃんはママのお腹にいる時には佐野さんのお見舞いに行ってくれ
そして佐野さんが逝ってからちょうど1ヶ月目に誕生し
生後6か月にして もう2回も紙芝居を見ているという
ありがたい赤ちゃんなのだ。

みんなが恐る恐る だっこさせてもらう。
e0035629_14585833.jpg

みんなが商品を持ち寄ったビンゴ大会は 大盛り上がりして
なかでも新人さんが持ってきた
プレゼントの包みの中には メッセージカード入り。
感謝や希望のことばが綴られていて その素直な気持ちに
むすびの前途にも 明るい光を感じることができた。

いただいたケーキ いただいたスイーツ
すべてが持ち寄りのクリスマス会だけに
ありがたく 今年の垢が落ちていく。
by musubi-pro | 2013-12-23 20:49 | むすび日記
<< 贈り物 外は寒くても >>


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動