紙芝居劇むすび



前を向いて

先輩方の不在を心配しつつも 紙芝居ライブに向けて
ひきたまさんとリハーサルをした。

4人の60代のおじさんたち。

はじめて ひきたまさんの音楽にのって 本番さながら動いてみる。
スタッフやひきたまさんも大爆笑!
「メンバーが変わって面白くなくなったらどうしようかと思ったけど
 ぜんぜん大丈夫!」

どうして昔のメンバーと面識のないおじさんたちが
むすびの遺伝子を持っているのか?
あまり昔を引きずってはいけないと思いながらも
重ね合わせてしまう。

浅田さんのようなしっかりした人 佐野さんのようなお茶目さんに
中井さんのワルを感じさせる人に 本所さんのようなプリティー系。

グループというものは こうしてバランスをとるものなのだろうか。
足らないものを補い 演じることもあるのだろうし
周囲の期待に応えようとする おじさんたちの心意気なのかもしれないけれど

ともかくも力を合わせて成り立たせようとする
NEWむすびが生まれた。

まだ闘病中の本所さんも
自宅で待機中のOBたちも
帰ってきて

やり残したことがあれば やっておいてほしいと思う
やさしい後輩たちである。

まだ人前では緊張して 実力を発揮しきれないかもしれないけど
これからスタート!

紙芝居ライブでぜひ 新生むすびの誕生を目撃してください。


2月16日(日) 14:00~ ¥1500 @音太小屋

出演: ひきたま 古橋理絵 本町靱 紙芝居劇むすび
by musubi-pro | 2014-02-07 22:53 | むすび日記
<< 紙芝居ライブ2014 訃報 中井さん 逝く >>


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動