紙芝居劇むすび



本所さんとお散歩

高齢者施設に入っている本所さんに会いに通う日々。
そろそろ季節もよくなってきたし
今日は本所さんの体調も良かったので
新世界に散歩に行くことにした。

近くて にぎやかで 本所さんが元気な頃によく遊びに行った街。
タダさんが車椅子を押してくれて まずはジャンジャン横丁から。
「本所さん、ここはどこ?」「ジャンジャン町や!」「おおー」

そして我らが長老の大好物 たこ焼きを食べることに。
8コ入りのたこ焼きを 5人でわける。
本所さんの 本当にうれしそうな笑顔に 一同心が和む。
ここ最近 散歩に連れ出そうにも体調を崩していた本所さんを
「だいぶん弱ったみたいだ…」と ジリジリするような思いで見守っていた。
先日も部屋で動けなくなっていた本所さんをみんなで介抱した。

知ってか知らずか 元気にたこ焼きにかぶりつく本所さん。
e0035629_20281083.jpg

通天閣 朝日劇場 新世界の名所をめぐり
映画館の看板に なつかしい作品の名前を見たり
久々の新世界は本所さんにとって 青春の日々を思い出したり
いい刺激になったかもしれない。

若手おじさんたちにとっても
「本所さんの笑顔が見れて それがうれしかった」
「おかげで、ゆっくり観光ができた。近くても、ひとりでは来んもん」
と いいリフレッシュになったみたい。
e0035629_20454214.jpg

秋冬に向けて 紙芝居公演もぼちぼちと入ってきている。
by musubi-pro | 2014-09-18 20:59 | むすび日記
<< 帰ってきたマーくん 夏が終わる >>


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動