紙芝居劇むすび



むすびクリスマス会

今年のクリスマス会の特徴は こどもがいたこと。

クリスマス会にはずっとご参加のご夫婦に今年赤ちゃんができて 
生後5ヶ月の女の子。
むすびのご近所に住んでいる方と その小学生の女の子。
先日訪れた愛媛で友情が芽生えた 10歳の男の子と そのお母さん
とても アットホームな感じ。

プライベートなクリスマス会とはいえ 紙芝居からスタートする。
卸たてのかつらをかぶった本所さん。絶好調で若手たちと踊る。
e0035629_22463362.jpg

サンタ役を任命されたのはSさん。こどもたちにお菓子を配った。
e0035629_22505468.jpg

食事。おじさんたちが考えたメニューは肉と魚 2つに分けた鍋で
それぞれ味噌と醤油味になっており
体はあったまるし おいしかった。
本所さんの「カンパーイ!」の音頭で宴は始まる。
e0035629_22515238.jpg

まーくんはこどもが大好きで 赤ちゃんを抱っこさせてもらって
うれしいパパ気分で「パパですよ」としつこく言うので みんなに怒られた。
e0035629_2256357.jpg

締めは 愛媛から来たそら君のアシストでビンゴ大会。
みんなが持ち寄ったプレゼントが景品で
インスタントラーメンや洗剤、カイロ、手袋など実用的なものが多い。
e0035629_233881.jpg

こどもたちがいて ささいなことも楽しいクリスマス会となった。
by musubi-pro | 2014-12-23 22:39 | むすび日記
<< 大掃除 リバティまつり2014 >>


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動