紙芝居劇むすび



今年も応援ありがとうございました

10周年だった今年。
第2期のむすびが歩き始めている。年の瀬。

10周年誌「おむすびころり スッテンTEN」も完成し
12/20には10周年を祝う会も開催した。
宮城から小菊さんと吉田さんが駆けつけて下さり
各地あちこちから特別な方々がいらっしゃり
うれしい一日だった。

本所さんは3月から入院したまま、病院で年を越す。
今、一生懸命に自分の命と闘っている。

10月には西尾雅隆さん、通称まーくんが急逝した。
自宅部屋での突然死だったので
遺体は警察保管となり、その後ご親族に引き取られたとのこと
おわかれをすることができなかった。残念だった。

まだメンバーも不足状態だが
少しずつ近づき、少しづつ愛着を持ちながら
初期のおじさんたちの意思や希望を感じつつ
新しいむすびが形成されつつある。

みなさま、今後ともお見守り、ご支援よろしくお願いいたします。

******************

ブログがなかなか更新できずにいて、ごめんなさい。
最近は多くの関係者がFacebookを通じて最新情報を発信しています。
よかったらこちらもご覧ください。
    ↓
紙芝居劇むすびFacebookページ
by musubi-pro | 2015-12-30 14:41 | むすび日記
<< 本所さん2015年とともに 毎日新聞に掲載されました >>


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動