紙芝居劇むすび



デイサービスにて

なんせ暑い季節になった。

今日は電車に乗ってデイサービスセンターに行く。
暑さでまいってしまったのか 自分たちより年上のお姉さま方に囲まれて
緊張してしまったのか 失敗も多かった今日の公演。

セリフを見失い とつぜん
「雨 雨 ふーれ ふーれぇ 母さんがぁ~ … えっ?」
と なぜか歌いだしたおじさんもいれば
台本を軽く3ページぐらいとばして いきなり中盤のセリフをよんでしまったり
そのたびに他のおじさんたちは目くばせし合って苦笑いする。

でも観客のおじいさん おばあさんたちは
「いいことされていますなぁ」 「お上手ですよ」 と励ましてくださった。
「次来るときは 違うのをしますよ。桃太郎がいいですか?」
むすびの問いかけに
「桃太郎なんか 何度も聞いたわ。あんなん古い古い。」
と90歳が近いという大姉さまが。

上には上がいるなぁ。

それでも最後にはみんな長生きしましょうねぇーと声をかけ合っており
むすびも観客のお年寄りたちも 素敵な笑顔を見せていた。

帰り道「俺たちなんて まだ若造だな」 ポツリとつぶやいていたのが
おかしかった。
 
by musubi-pro | 2006-07-27 20:49 | むすび日記
<< めまぐるしく 1周年おめでとう >>


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動