紙芝居劇むすび



リバティおおさかで

むすびのメンバーたちは大阪人権博物館(リバティおおさか)へ行った。

展示の中にむすびのパネルを展示していただいていたり
メンバーのインタビューが展示内のビデオに収録されていたり
今年は5月の釜ヶ崎まつりでお世話になり
むすびには もうなじみの場所だ。

今日もSさんがロビーに到着したとたん受付の女性が
「むすびの方ですよね。どうぞ」
と声をかけてくださったそうで おじさんたち大喜び。

ロビー内のミュージアムショップではおじさんたち手づくりの
むすびストラップ(¥200)も販売していただいている。
ボチボチ出ているみたいで 今日はその入荷に行ったのだ。

特別展 島崎藤村の「破戒」展を観て帰る。
Niさん「藤村っていい男やなぁ~」とちょっと違う角度で意見を述べる。
解説ビデオを観ていると Nyさん「このナレーションの人の読み方 勉強になるで」
とまたもや違う角度に関心を持っている。

とにかく収穫があってよかったよかった。
by musubi-pro | 2006-10-24 22:36 | むすび日記
<< 物々交換 ひさびさの公演 >>


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動