紙芝居劇むすび



イギリス行き 近況

お礼がきちんと言えていないことも多々あるのですが
日ごろのこと イギリス公演のカンパなど
ほんとうにたくさんの方の支援をうけています。
ありがとうございます。

イギリス公演の今のところの状況をお知らせします。

イギリスにはむすびのおじさんが5人と
付き添いが3人 またボランティアで付いて来てくださる方が1人
がいます。

むすびのおじさんの安全第一ということで
直前の体調次第では 行くのを断念せざるをえない状況も考えられます。

飛行機は 最近かなり揺れたという KLMオランダ航空。
大丈夫かなぁ。

資金面では 7月後半の高い飛行機代に資金(助成金&カンパ)
をほとんど費やさなくてはいけない状況で
国内や現地での移動 宿泊費の分が足りていない状況です。

おじさんたちは7/25~7/29の間 現地で

1. 5分間のPRパフォーマンス…釜ヶ崎ダンス練習中
2. 海外の人たちと紙芝居をつくるワークショップのホスト
3. 紙芝居「ぶんちゃんの冥土めぐり」の上演
4. イギリスの野宿者との交流
5. 観光… なんせ初めて海外に行くおじさんがほとんどなので

をこなす予定です。

Ten Feet Away Festivalの主催者の方も
お祭りの「おじいちゃん」的存在になるであろうむすびの到着を
首を長くして待ってくださっています。

現地での案内やお世話を買って出てくださっている方
こちらの資料の翻訳や パンフレットデザインを引き受けてくださった
学生のボランティアさん
激励に事務所を訪れてくださる方々
カンパをくださる方々

今回のイギリス行きは 大きくうねりながら
また多くの出会いを むすんでくれています。
by musubi-pro | 2007-06-01 22:40 | むすび日記
<< 当のおじさんたちといえば… 感謝の嵐 >>


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動