紙芝居劇むすび



おかげさまで

出発日が近づくにつれて イギリスの物価の上昇が気になる。
現在1ポンドが約250円。10年前には160円ぐらいだったのに。

しかしながら 多くの方々に寄付や協力の応援を受けて
なんとかひとつひとつ 心配ごとが消えてきた。

あとは おじさんたちの体力が続くことだけを祈る。
それぞれに 荷物を詰め込みながら
何を思っているのだろう?

きっと わたしたちが思うより
プレッシャーも 不安も 大きいのではないだろうか。

ぶんちゃんの冥土めぐりは 協力者のおかげで
パワーポイントで 英語字幕入りスライドになった。
ぶんちゃんは 国際舞台へと 成長を遂げているのだ。

ひとつの夢を叶えるのに ほんとうに
たくさんの人の手が必要なのだなぁ ということが
今 ヒシヒシと感じていることだ。

Nyさんが 出発前にみんなで「エイエイオー!」をやりたい。とつぶやいた。
おじさんたちは 青春を取り戻しているのだなぁ。

人間のイヤな面を垣間見たり
仲間同士で険悪なときも 暇でアクビばかりでるときもあるけれど
乗り越えていればいいこともある。
e0035629_1356731.jpg

by musubi-pro | 2007-07-20 22:37 | むすび日記
<< ただいま! 壮行会のもよう >>


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動