紙芝居劇むすび



オジ段

ココルームで シンガポール・台湾などから来られた方を含んだ
アート&アクセス研究会の方向けに紙芝居を上演する。

外国の方との交流も慣れたもので
昨年のイギリス行きで得た自信がうかがわれる。

カフェのスペースを利用して
おじさんたちに座ってもらったら
うしろにある雛人形の段飾りと対抗して
「オジ」段のできあがり。

ふしぎな ふしぎな 異次元が出現したようで
自分たちでも びっくり な 構図。

ちなみに 久しぶりに紙芝居を観てくださった方が
おじさんたちの成長ぶりに
感動するやら ちょっぴりさみしいやらの
感想を教えてくれた。

「あの 間違ったり ハラハラさせるのがウリだったのに
上手になっちゃって~」

いえいえ 今日はうまくいきましたが
スリルある朗読は 健在です。
e0035629_15414024.jpg

by musubi-pro | 2008-02-21 19:32 | むすび日記
<< OGNフェスタに参加 うれしい贈り物 >>


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動