紙芝居劇むすび



アートの時間

月に1回 絵やクラフトを教えてくれる先生が来る日。

今日は暑中見舞いのハガキを描いてみようということになった。

「でも もう出す人もおらんで」
「筆をもつのはキライなんです」

と抵抗するおじさんたちを 励まして

なんとかそれぞれ作品を完成させる。

すっす と筆を運んで手慣れた人も
最後まで抵抗を見せた人も
みんな 味のある字や絵。
なにげないことばだけど やっぱり「むすび」なおもしろさ。

みなさんに送れたらいいのだけれど
これ以上おじさんたちも創作しそうにないので
事務所に作品をしばらく展示する予定です。
お近くの方 見に来てくださいね。
e0035629_15414663.jpg

by musubi-pro | 2008-06-30 15:41 | むすび日記
<< 若さをもらう むすびin明日香村 >>


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動