紙芝居劇むすび



だるだる

紙芝居公演のないときのむすびは あくびがでるほど間延びしている。

コーヒーを飲んで 政治の愚痴を言ったり 現代の世の中を嘆いたり
ときどきやってくるお客さんに応じたりしているリーダー

「こんなヒマなときに 台本を直したり 新しい演出を考えてみたら?」
と 提案してみるものの
おじさんたちは うだうだと動かない。

なんやかんやといっても むすびの平均年齢はこの1月で76歳になる。
こうしてエッグスに通ってくるだけでも すごいことなんだよなぁ。
精神的にも 肉体的にも サポートがより必要となっている。

「何かしなければ…」 と一生懸命考えようとしているおじさんもいる。
せっかくの仲間 せっかくの場
どうせなら 楽しく有意義に過ごしたい というのは
おじさんたちに限らず 誰もが願うことだろうけど

身体の調子も 気持ちの張りも 時期によってマチマチなおじさんたちが
心を一つに というのは至難の業である。
まだまだむすびは迷走を続けていきそう。

■お知らせ
1/16(金)午後(4時ぐらいまで) お絵かき
お花の絵コンテストに出品する花の絵を描きます

1/24・25(土・日)10時~3時頃まで 誕生会
土日エッグスを開けますので誕生日を迎えるおじさんたちに会いに来てください。
おやつを食べたり歓談しましょう。
※誕生日のひと:浅田さん1/20 中井さん1/24 作村さん2/4
by musubi-pro | 2009-01-13 22:20 | むすび日記
<< 誕生日会 えべっさん >>


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動