紙芝居劇むすび



おじさんたち 大丈夫~?

今週末は滋賀への出張公演と 地元平和寮での公演があるので
なんとか気合いを入れて集まったおじさんたち。

滋賀では「ぶんちゃんの冥土めぐり」を披露する予定なのに
「ぶんちゃん…は、ぶんぶく茶釜やな?」と違う台本を手にしている。

挿入歌の「オニのパンツ」 もう何十回と歌っているのに
みんないまだに歌詞カードを見つめている。
「もうおぼえてるんちゃうん。」
ためしに紙を見ずに歌ってみたら
「あっ 歌える!」 おじさんたち 自分でもビックリ!

自分たちがボケている前提でものごとをやってしまっているおじさんたち。
意識はこわいもので だんだん本当になっていくから
気をつけないと。

もう 間違えても笑わんとこかな。
by musubi-pro | 2009-02-17 18:04 | むすび日記
<< 忙しかった週末 仕事始め デビュー はじめてだらけ >>


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動