紙芝居劇むすび



<   2007年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧


ただいま!

7月30日 無事に帰国しました。

おかげさまで 病人も けが人も 迷子もなく
みんな元気で また釜ヶ崎にもどって来ることができました。

時差ボケもなく むすびのおじさんたちの元気さは
イギリスの人をも驚かせました。

イギリスについたとたん フェスティバルの会場となった教会の前に
ホームレスの人が数人座り込んで 酒を飲んだり 仲間同士おしゃべりしていた。
一同 「どこも 同じやなぁ~」。 釜ヶ崎のような風景に しかし ちょっとホっとする。

しかしイギリスでは路上での飲酒 室内での喫煙は法律で禁止されているらしい。

さて 気になる結果を申し上げると 舞台はすべて大成功!
とくに「ぶんちゃんの冥土めぐり」は 会場の人に見守られて
「Bun chan!!!」 と会場から かけ声が飛んでくるほど。
最後は拍手喝采で 会場は熱く熱くなりました。
パフォーマンスをしたあと 「センキュー!!」と手をあげたおじさんたち。
カッコよかった。
e0035629_1605329.jpg


滞在中おじさんたちは 2階建てバスでロンドンを1周したり
大英博物館 バッキンガム宮殿を訪れるなど
観光も楽しんだ。
e0035629_15552560.jpg


ホステルには TV関係者の取材・おじさんたちを訪ねてきた
イギリスの人と 楽しくおしゃべりをしたり

イギリス最大のホームレス支援施設といわれるSt.Mungo's
に見学&交流に行ったり ワークショップを開催したり
e0035629_1691472.jpg

Tbさんがフェスティバル会場のガーデンでお茶席をつくり
世界から来た若者に抹茶を呈したりと

朝から夜まで おじさんたちは大忙しで しかも大活躍でした。
だけどアパートメントに帰ると 自分の個室で休んだり
談話室で和気あいあいと話をしたり 共同生活もとてもよかった。
e0035629_1653661.jpg


タバコが1箱1000円以上するし 観光施設の入場料も3000円~4000円は当たり前。
物価の高さに驚いた。

それぞれにスーパーで買い物をしたり 言葉は通じなくても
現地の人と交流したり 食べ物も何でも食べて
このままイギリスに住みたいなぁ~ とつぶやいていたおじさんも数人。
とにかく このおじさんたちの適応能力の高さに圧倒されっぱなしの
旅だった。

とりあえず簡単にご報告いたします。
by musubi-pro | 2007-07-31 16:28 | むすび日記

おかげさまで

出発日が近づくにつれて イギリスの物価の上昇が気になる。
現在1ポンドが約250円。10年前には160円ぐらいだったのに。

しかしながら 多くの方々に寄付や協力の応援を受けて
なんとかひとつひとつ 心配ごとが消えてきた。

あとは おじさんたちの体力が続くことだけを祈る。
それぞれに 荷物を詰め込みながら
何を思っているのだろう?

きっと わたしたちが思うより
プレッシャーも 不安も 大きいのではないだろうか。

ぶんちゃんの冥土めぐりは 協力者のおかげで
パワーポイントで 英語字幕入りスライドになった。
ぶんちゃんは 国際舞台へと 成長を遂げているのだ。

ひとつの夢を叶えるのに ほんとうに
たくさんの人の手が必要なのだなぁ ということが
今 ヒシヒシと感じていることだ。

Nyさんが 出発前にみんなで「エイエイオー!」をやりたい。とつぶやいた。
おじさんたちは 青春を取り戻しているのだなぁ。

人間のイヤな面を垣間見たり
仲間同士で険悪なときも 暇でアクビばかりでるときもあるけれど
乗り越えていればいいこともある。
e0035629_1356731.jpg

by musubi-pro | 2007-07-20 22:37 | むすび日記

壮行会のもよう

ココルームの横山さんが7/10の壮行会のときのビデオをネット上に
アップしてくださいました。

気合の入ったおじさんたちを ぜひご覧ください。

http://jp.youtube.com/watch?v=8IlbYQrf48c
by musubi-pro | 2007-07-20 08:06 | むすび日記

安全祈願

イギリス行きの寸前 大安の今日
おじさんたちが言い出して あびこ観音にお参りに行くことになった。

お昼にはSさんが得意な「だんご汁」をつくって
白菜やら 豚肉の栄養たっぷりな食事をとり

なんだか厳かなセレモニーのように 地下鉄に乗って。

外はジリジリ熱い太陽 おじさんたちは
倒れそうになりながらも 一歩一歩足をすすめる。

あびこ観音に着くと みんな熱心にお参りするのかと思いきや
気がつけば おじさんたちベンチでタバコを吸ったり
ハトを眺めて 遊んでいる。

このへんのアッサリ感が おじさんたちらしい というか。
ここまでみんなで来たということが大事なんだろな。

ともかく無事に行って 帰ってこれますように。
e0035629_13354441.jpg

by musubi-pro | 2007-07-19 22:07 | むすび日記

動画つき

日本インターネット新聞で 先日の壮行会の様子が配信されました。
2代目ぶんちゃんがはりきっている「おにのパンツ」の動画も見られます。

http://www.news.janjan.jp/area/0707/0707108808/1.php
by musubi-pro | 2007-07-15 15:06 | お知らせ

心の準備完了!

今日は釜ヶ崎のまち再生フォーラムの定例会の場を
むすびの予行練習に使ってくださいとのご好意で
ロンドンで披露する釜ヶ崎ダンスと 紙芝居劇「ぶんちゃんの冥土めぐり」
を練習させていただいた。

Tbさんは向こうで 趣味の茶道を呈したい というので
それも予行練習。 西成市民館に抹茶の香りがフワリ。

釜ヶ崎ダンスは 前に出るNyさん 
まだ歌詞も振り付けもアヤフヤな 他のおじさんの
奇妙なバランス。 これはなんだか不安だ。

紙芝居劇は日ごろの稽古の成果か
声も出ているし おじさんたちも集中している。
これまた前に出るNyさん(2代目ぶんちゃん)が印象的!

Nyさんのぶんちゃんは おさげの髪に 赤いドレス。
初代Smさんのぶんちゃんは 背中のファスナーが閉まらない
ピチピチ白のワンピース。 それぞれに…

とにかくみなさんに「行ってきます」を言って
「いってらっしゃい」と見送られ
感謝を胸に みんなの心はロンドンに向かう。
by musubi-pro | 2007-07-10 22:46 | むすび日記


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動