紙芝居劇むすび



<   2012年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧


はじめましての大学

四天王寺大学で紙芝居。
名前と違ってキャンパスは羽曳野市にある。

車が校門に着けるとSnさんが「この現場ははじめてか」と
低い声で尋ねる。
初めての場所は それなりに「かましとかな」という気合が入るらしい。

おじさんたちは広いキャンパスを歩きながら
「俺は勉強嫌いだったからなー」とつぶやくも
瞳はキラキラ。若い人がたくさんいる。

4人のメンバーで 紙芝居はなかなかうまくいった。
学生さんがケラケラ笑ってくれるので
おじさんたちも調子がでる。
若手のRkさんも 変なテンションで それなりの迫力が出た。
Snさんの歌が地響きがするほどすごかった。
Niさんは突如赤鬼の役が追加されたにもかかわらず
間違えなかった。
Hjさんは数日前に救急車で病院に行ったとは思えないほど
「かわいい!」と注目を集めた。

先生に「これからやってみたいことはなんですか」と聞かれ
Niさんは「女の子とゆっくり話がしてみたい」と正直に答えてしまったが
Snさんは「やっぱりねぇ いい紙芝居がしたいです!」と
なんともいい笑顔で語った。


※ちなみに先日西成区で起きた車の暴走事件 むすびのすぐ近くだったので
たくさんの方からご心配いただきましたが おじさんたちは巻き込まれずに
無事です。
by musubi-pro | 2012-06-28 19:19 | むすび日記

ユー アー マイ サンシャイン

この季節は毎年釜ヶ崎にやってくる大学生の前での公演がある。
今日は神戸大学の学生さんたち。
しかもインターナショナルチームなので
南米や欧米 アジア いろんな若者がいる。

「みなさんはどこから来たんですか」とSnさん。
聞いても知らない国ばかりで「??」だったSnさんは
「もっと大きい国から来てちょうだい(笑)」と苦笑い。


ちょうど先日 歌の本を見ていたらHjさんが「わし これ知ってる」
と言った英語の歌があった。今日はそれを披露。
微笑んだHjさんが
「ユー アー マイ サンシャイン マイ オンリー サンシャイン
ユー メイ ミー ハッピー! ハウマッチ アイ ラビュー♪」
と なんと紙を見ないで歌いだした。

思いがけないHjさんからの贈り物に
会場にはハッピーの空気があふれて 微笑みに包まれた。

公演が終わると 学生さんたちが「よかったです」「去年よりパワーアップしてる!」と
めいめいに声をかけてくださり
おじさんたちはニコニコと 晴れやかな表情をしていた。

こうしてむすびも素直なお客さんから 大いに癒されるのである。
by musubi-pro | 2012-06-09 23:07 | むすび日記

ランチタイム

最近はRkさんがときどきお昼ご飯をつくってくれる。

仲間の慢性的な野菜不足解消につとめる。

評判がいいのは たっぷりレタス蒸し。
RKさんがレタスを洗い始めると
Snさんが野菜と一緒に蒸す肉を買ってくる。
Niさんが白飯を買ってきて
肉とレタスの重ね蒸しができあがり
じいちゃんたちはポン酢で食べるのがお気に入りだ。

食事の途中
「ゴフッ ゴフッ」と深く重い音が聞こえてきて
何の音かみんなできょろきょろしていたら

それはなんとNiさんの喉に肉が詰まった音だった。

運よく咳とともにポロッと吐き出したのだが
あとでゾッとした出来事だった。
「こんなことで死んだら 葬式でみんなに笑われるなぁ」と
照れて笑ったNiさん。肉が喉に詰まって大往生 も彼らしくていいけど
やっぱり長生きしてほしい。


最近はこうしてみんなでごはんも食べるし
元気になったら自分で買い物も 洗濯もできるので
92歳のSnさんは週5回のヘルパーさんを3回に減らしてもらったそうだ。

ちなみにSnさんはケースワーカーさんに
「紙芝居がんばっているそうですね。いいことですね」と
褒められたとうれしそうに語り

昔悪いことばかりして家族に迷惑をかけたおっさんは
模範的おじいちゃんになったのであった。
by musubi-pro | 2012-06-06 08:17 | むすび日記


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動