紙芝居劇むすび



<   2015年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧


今年も本所さんが中心です!

みなさま あけましておめでとうございます。
2015年 むすびは10周年を迎えました。
今年は何が起こるのか わくわくします。

*****************

年始は恒例の初詣。 住吉大社に参って帰るだけのとんぼ返りだが
家族の習慣。 去年から参加しているおじさんたちも例に習う。

うれしいことに今年の1月4日はぽかぽかと暖かかった。
我らが長老 本所さんの体調も良く一緒に行ける!
本所さんの乗った車椅子をチン電の高い階段もみんなで持ち上げ
「よいしょ!」「せーの!」と心もひとつに。
おっちゃんたちが一人のおじいちゃんを介助する様子を
周囲のひとたちが不思議そうに眺めている。

無事に神社に着いて 急な勾配の『太鼓橋』の前まで来る。
本所さんに聞く「どうする~?」「立って歩く!」
ふたりが車椅子を抱え ふたりが本所さんを両脇から支え
自分の足で太鼓橋を渡った本所さん。
e0035629_235767.jpg

お参りもして おみくじも買って
昨年は体調を崩して参加できなかったが 今年は無事に来ることができた。
e0035629_2310928.jpg

帰ってから 本所さんに今年の抱負をたずねてみた。
「今年は、わしは人に遠慮せずに、自分のしたいことをちゃんと言って
今までできなかったこともしてみたいし、あきらめんとに。」
ひとつひとつ考えながら自分の言葉で語った。

いつも周囲に遠慮して我慢ばかりしてきた本所さんだが
ちょっとずつ意思を示すようになってきている。
今年85歳。まだまだ成長を続ける先輩がいるから
後輩たちは謙虚にいられる。むすびは希望にみちている。
by musubi-pro | 2015-01-04 23:01 | むすび日記


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動