紙芝居劇むすび



<   2015年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧


今週末です

今週日曜日、尼崎で紙芝居をします。演目は「鼻」

3/ 1(日) 11:00~ 杭瀬銀座商店街 1番街 
(阪神杭瀬駅北へマクドナルドの角を左へ、直進 お菓子のよしや付近)
https://goo.gl/maps/jktuZ


そして詳細未定ですが 6/7(日)リバティおおさか ケニアイベント(詳細未定)開催予定!
お楽しみに。
by musubi-pro | 2015-02-28 11:49 | お知らせ

ほなみ劇団が大阪に

おっちゃんたちのホームむすびと
宮城の緩和ケアクリニック生まれのほなみ劇団 互いに10年目を迎える。
福岡に講演に行っていたほなみ劇団が大阪に寄ることになった。
遠距離恋愛も3年目。

福岡で84歳の新田さんが体調を崩したと連絡があった。
宮城に帰るのか 大阪に来るのか どんな状態で どんな体制で迎えたらいいのか
いろんなことを想定しながら いろんな人に連絡をして
到着を待つ。

飛行機はリスクが大きいと判断されて 新田さんと主治医の三浦先生が
急遽新幹線で来ることになったけれど
大阪でボランティアの方が車2台で待機してくださって
とても助かった。

翌朝 ホテル中央のロビーにむすびのおじさんたちも集合。
新世界をぶらぶらと。
90代の小菊さん 60代のおっちゃんたち。親子のように
連れ立って歩く姿がほほえましい。
e0035629_23104445.jpg

ほなみ劇団女性陣は通天閣へ。
e0035629_2312541.jpg

部屋の奥では完成間近の新作紙芝居の台本が
ほなみ劇団のみなさんに朗読され
こちらでは宮城から空輸された食材で豚汁がつくられていたり
こどもたちの泣き声や 朗読の声や 料理の音でにぎやか!

最初はしんどくて、じっと黙っていた新田さん。
新作を気に入ってくださったのか だんだん目に輝きが出てきて
自分の役と決めたのか「おじいさん」の部分を読み始め
自分の役のところに丁寧に印をいれていた。
e0035629_23204696.jpg

そして 突然「おむすびコンテストを始めまーす!」と宣言があり
おむすびをデコりはじめる参加者たち。
小菊さんのおむすび とってもキュート。
e0035629_23234471.jpg

e0035629_2326344.jpg

われらが本所さんも施設から連れてきてもらって
「こんにちは!本所です!」と元気にあいさつした。
e0035629_2328049.jpg

3人の80代、90代のスターがそろい踏み。
e0035629_23294158.jpg

赤ちゃんも参加してくれて じいちゃんばあちゃんたちは大喜びだった。
e0035629_23362276.jpg

語ったり歌ったり 約5時間の交流会はみんながそれぞれ動き
準備から片付け たくさんの人の手を借りながら
無事に終了したのだった。
e0035629_23412423.jpg

新田さんに約束した。
「紙芝居を仕上げて 4月に持って行くから待っていてください」
すると
「はい、そうしてください。待っています!」と明るい返事が返ってきた。

お年寄りが、病気の人が、お金のない人が諦めないで
好きな人に会い、行きたい場所へ行くことを
みんなが支える世の中を願いながら
遠距離恋愛はこの先も続いていきます。
e0035629_10461256.jpg

引き続きプロジェクトカンパを募っています

■郵便振替 「紙芝居劇むすび」00990-2-322322
※他行からの振込の場合(099店 当座0322322)

ほなみむすびプロジェクトとご明記ください
by musubi-pro | 2015-02-15 23:52 | むすび日記

2015始動!

今年初の紙芝居公演が 地元の商店街で幕を開けた。

むすびの先輩方もかつては通い 
現メンバーたちもモーニングやティータイムに訪れる
珈琲館白木屋さんにて自主公演。
ご近所のカリー屋さん 薬味堂さんも参加してくださった。
オクテなむすびとしては
地域住人としてこうして地元のお店の方々と交流を持てるようになるのに
世代も超え 10年かかったともいえる。

でも なにげなくうれしい事実である。

今日のプログラムはおじさんたちが考えた。
漫才 創作狂言風芝居 落語 舞踊
白木屋さんのママさんや 薬味堂のお兄さんが
舞踊に 演奏に 紙芝居に 参加してくださって

地元のお客さんと むすびのファンの方
出演者とお客さんが入り混じって わいわいと。
緊張してしどろもどろだった紙芝居のマー君も
地元のお姉さま方が温かく笑ってくださった。
その気持ちを汲んでくれる理解と人情
ご近所のお客さま方 懐が深い。
e0035629_0455831.jpg

そして本所さんも仲間に迎えに来てもらって
紙芝居に参加することができた。
最後 薬味堂さんのギターでチョウコウさんが踊りだすと
本所さんも色っぽい目になって踊りだした。
e0035629_0513715.jpg

商店街で呼び込みをしてくれたソラくんはお母さんと愛媛から来てくれた。
コハルちゃんは堂々と舞踊を披露してくれた。
頼もしいこども世代も育っている。

今のむすびも成長期真っ只中。

明後日は紙芝居ライブです!
by musubi-pro | 2015-02-06 23:34 | むすび日記

春はもうすぐ 本所さん

節分。
「おしっ!本所さんとこで豆まきやろう!」と吉岡さんと夛田さん。
さっそく豆を買ってきて 本所さんの老人ホームへ。

なんとふたり ちゃんと鬼のお面を持ってきていて
本所さんに「自分たちに向けて豆を投げろ」という。
本所さんは「よっしゃ!やるで。鬼はー外!!」と
大きな声で鬼に豆をぶつける。
逃げ惑って 部屋の外まで退散した鬼。

本所さんは本当に愛されている と思う。
e0035629_142128.jpg

先日 関西テレビの「よ~いドン」がむすびに立ち寄った。
やっぱり本所さんがキラキラの笑顔で
「となりの人間国宝さん」をゲット。

放送は2月16日か17日だそうです。朝の10時ぐらいからかと思います。
e0035629_184663.jpg

by musubi-pro | 2015-02-03 20:02 | むすび日記


西成・釜ヶ崎で紙芝居をするおじさんたちの表現活動